読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バチェラー・ジャパン感想まとめブログ

世界的恋愛観察バラエティーの「バチェラー・ジャパン」を見ての感想や登場人物情報まとめ

ザ・バチェラーとは?恋愛観察バラエティーでドキドキする!

スポンサーリンク

2017年2月17日から始まった「バチェラー・ジャパン」ですが、もともとはアメリカで「The Bachelor」という番組をやっていたことはご存知ですか?

今回は、バチェラー・ジャパンのもとになったザ・バチェラーとは?というところでご紹介したいと思います!

2002年から放送されている長寿番組!

http://ell.h-cdn.co/assets/16/11/980x490/landscape-1458049755-elle-bachelorette-index.jpg

ザ・バチェラーは2002年からアメリカのABCテレビで放送されている「リアリティー番組」です。既に21シーズン、放送エピソードは213エピソードにも上ります。

The Bachelor (U.S. TV series) - Wikipedia

仕組みは簡単で、1人の理想の男性を25人の女性が奪い合う!という恋愛サバイバルとなっています(笑)

この番組はアメリカで大人気になったため、その後世界30か国でいろいろな国の人が結婚相手を見つけています。

そして理想の女性1人に25人の男性という逆パターンの「ザ・バチェロレッテ」という番組にも派生しているという、まさにモンスター番組です。

http://akns-images.eonline.com/eol_images/Entire_Site/2016412/rs_1024x759-160512093455-1024.bachelorette-cast.ch.051216.jpg

どこの国にもその国を代表する人気番組はあるものですが、ザ・バチェラーはその中でも特にアツいリアリティショーです!

もっと詳しい内容は、モデルプレスさんのほうで特集ページが組まれています。

mdpr.jp

バチェラーの意味

番組名にもなっている「バチェラー(bachelor)」ですが、「独身男性・未婚男性」という意味のようです。

スピンオフ番組の「バチェロレッテ(bachelorette)」は、「独身女性・未婚女性」という意味ですね。

名前の通り、独身男性が主人公となって女性を選んでいくという「超リアルハーレム番組」なのかもしれません・・・。

ルール

  1. 最初は男性1vs女性25から開始
  2. お互いを知っていく中で、男性は気になる女性にバラを渡す
  3. 椅子取りゲーム方式でバラをもらえなかった女性は脱落

すごく簡単なルールですよね。

その中でも、バラを渡す仕組みは様々で、デート中に気になったらサプライズとして渡すこともできれば、「ローズセレモニー」という儀式で渡すこともあります。

ローズセレモニーとは?

ローズセレモニーの様子

ローズセレモニーは、ザ・バチェラーの中でも特にドキドキするシーンです。

デートやパーティーの中でいらない女と思われた女性が消えていくイベントです(かなりザックリ書いています)

例えば、女性が25人いるとしたら、渡せるバラの数は20本だけ、とか。5人は強制的にお別れしなければいけません。

女性側からしたらまさに「恋の試練」。そこを超えられなければ、次のステージに行くことはできずみんなとも男性ともお別れです。

恋は過酷・・・!恋は闘い・・・!

バチェラー・ジャパンでもエピソード1から、25人の女性が20人に落とされてしまいましたが、本家の「ザ・バチェラー」でもローズセレモニーの様子は心拍数が上がります。

でも実は女性が一番大変なんじゃなくて、選ぶ男性(バチェラー)が一番精神的ダメージが大きいと感じるのもこのシーンです。

異性からフられるより、フるほうがつらいという法則ですね(笑)

バチェラー・ジャパンにも大注目!

こういうリアリティー番組が好きなMihoは、少し前から注目していたのですが、始まってみてみたら予想以上に面白い!

これはハマってしまいそうです。地上波でもやっている「あいのり」や「オタ恋」「恋んトス」「テラスハウス」が好きな人だったら絶対にハマるはずです。

ザ・バチェラーがおもしろそうだと感じたら、ぜひこの波に乗って日本版ザ・バチェラーを見てみましょ!

bachelor.hatenablog.jp